IP電話、家庭にも浸透――加入総数800万件近く


IP電話、家庭にも浸透――加入総数800万件近く

   単身赴任や学生の需要増。

      ~日経新聞 2005/03/29 35 面から



インターネット回線を使って無料、または全国一律の割安料金で電話が
掛けられるIP(インターネットプロトコル)電話が、一般家庭にも
普及し始めた。専用番号を持つ加入総件数は800万に迫り、半分以上は
一般消費者だ。国内加入電話向け料金は3分約8円でほぼ横並びだが、
無料で通話できる加入者の多さと国際電話や携帯電話向け料金の安さ
で競っている。


●● IP電話サービスが本格的に開始されてから、およそ2年。

   すでに加入件数が800万件と、急速なスピードで普及しています。



   各社のIP電話サービスを比較してみますと、やはり最大手の
   Yahoo!BBが最安値となっています。

   その他の大手プロバイダ系は、ほぼ、横並びの料金体系となって
   います。

   FUSIONや有線ブロードなどの独立系は、携帯電話への通話料金などで
   独自のサービス体系を打ち出しています。


    提供業者
初期 月額料 国内3分 携帯1分 米国1分

    BBフォン 無料 無料 7.5円 21円 2.5円
http://bbpromo.yahoo.co.jp/

    OCNフォン 無料 無料 8円 18.9円
9円
http://www.ocn.ne.jp/

    KDDI IP電話 無料 294円 8円 18.9円 9円

http://www.kddi.com/

    @niftyフォン 無料 無料 8円 18.9円 9円

http://www.nifty.com/

    ODN IP phone 150円 無料 8円 18.9円
9円
http://www.odn.ne.jp/

    So-netフォン 無料 無料 8円 18.9円 9円

http://www.so-net.ne.jp/

    BIGLOBEフォン 500円 無料 8円
18.9円 7.5円
http://www.biglobe.ne.jp/

    FUSION 無料 399円 8円 17円 8円

http://www.fusioncom.co.jp/

    有線ブロード 無料 315円 6.3円 21円
13円
http://www.usen.com/

    BB.excite 500円 277円 7.5円
17.58円 7.5円
http://bb.excite.co.jp/

    livedoor 500円 280円 7.4円
18.9円 2.5円
http://www.livedoor.com/


   今年に入ってから、NTTの光電話サービスの広告が急増しています。
   このサービスは、IP電話のひとつですが、従来の固定電話番号が
   そのまま使えます。

   そのため、こちらのサービスに移行すれば、NTT基本料金が不要と
   なります。
   NTTだけでなく、通信他社もこのサービスに参入してきています。

   現在の電話回線を使用した環境では、IP電話を利用しても、NTTの
   基本料金は常に支払う必要がありました。
   しかし、こちらのサービスに移行すれば、IP電話の基本料金だけで
   すみます。

   固定電話がNTT独占でなくなる可能性が高く、NTTだけでなく、
   多くの通信事業者が今後攻勢をかけてくるでしょう。


   通信料金が安くなることはよいことですが、ここでの決断が、
   今後数年の通信環境を決めることになります。


《関連商品》 skypeスターターガイド―skype社公式
無料IP電話
http://www.iw-jp.com/am.php?id=4756145817