五輪フィギュア女子、荒川が金メダル


五輪フィギュア女子、荒川が金メダル

   

      ~NIKKEI
NET 2006/02/24 主要面から



トリノ冬季五輪第14日の23日(日本時間24日朝)、フィギュアスケート
女子で荒川静香(24)=プリンスホテル=が金メダルを獲得し、不振が
続いた今大会の日本にようやく初メダルをもたらした。五輪フィギュア
での日本選手のメダルは1992年アルベールビル大会銀の伊藤みどり以来、
2個目で、「金」は史上初の快挙となった。



荒川静香 Moment ~Beautiful skating~

http://www.iw-jp.com/am.php?id=B000BRBPFG


●● 本日は早朝から女子フィギュアスケート応援のため、テレビの前に
   かじりついた方が多かったのではないでしょうか。

   荒川選手は、日本時間の朝6時過ぎに登場し、見事な滑りでコーエンと
   スルツカヤの強豪2人を抜き去り、日本人初の五輪フィギュア金メダル
   を獲得しました。


   5歳でスケートを始め、10歳で3回転ジャンプを飛び、16歳の時には
   長野オリンピックに出場した天才少女が、4年前のソルトレーク
   シティーオリンピックの落選を経て、トリノオリンピックで大輪の
   花を咲かせました。


   朝からテレビニュースのトップニュースは、この荒川選手の金メダル
   獲得一辺倒になっています。


   現在、荒川選手のオフィシャルサイトは、アクセスが集中している
   ためか、全く開けない状態になっています。
   
http://www.shizuka-arakawa.com/


   グーグルのキャッシュ機能を使うと、何とか閲覧できますが、それ
   でもかなり動作が重い状態です。
   
http://tinyurl.com/guhna


   荒川選手は既に今季限りの現役引退とプロ転向を表明しています。
   しかも、ショートプログラム3位が決まった時点で、オリンピック
   直後にパリで行われるアイスショーの出演を打診され快諾したという
   ことです。

   そのため、荒川選手はオリンピック閉会式直後にはパリに向かうよう
   です。


   オリンピックでの金メダル獲得を最後に、アマチュアとしての活動は
   終えますが、今後、プロスケーターとして、世界に活躍することは
   間違いないといえそうです。


   トリノオリンピックが開会して、すでに12日間が経過しています。
   メダルの期待が高まる日本にもたらされたのは、冬期オリンピックの
   花形種目である女子フィギュアの金メダルでした。


   高まる期待の中、そのプレッシャーを押しのけ、見事に実力を出して
   演じきり、表彰台の一番高いところに立った荒川選手。

   その快挙に、心から拍手を送りたいと思います。



《関連Webサイト》 ロッテ ガーナCM 荒川選手、村主選手、安藤選手
http://www.lotte.co.jp/ghana/cm.html