カレンダーと「カリスマ」企画ビジネス手帳 熱く


カレンダーと「カリスマ」企画ビジネス手帳 熱く

   

      ~日経新聞 2005/10/28 33 面から



2006年のカレンダーや手帳が生活雑貨店や文具店に並び始めた。売れ筋
カレンダーのキーワードは「学び」。日めくりで漢字や英語表現などの
問題に挑戦できたり、ちょっとしたクイズで脳の活性化に役立てたり
できる。価格帯も従来の千円前後よりやや高めだ。手帳は有名人が企画し、
機能性を重視した「カリスマ系」商品に人気が集まっている。


●● 今、日本は『雑学ブーム』まっただ中。

   ゴールデンタイムのテレビ番組をみても、雑学番組やクイズ番組が
   かつてないほど増えています。


   11月も近くなり、生活雑貨店店頭には、来年のカレンダーや手帳が
   最も目立つ位置に陳列されるようになりました。

   来年のカレンダーの注目株も、間違いなく雑学系です。

   日めくり脳力UP!
   
http://www.iw-jp.com/am.php?id=477742376X

   脳を鍛える大人の音読カレンダー
   
http://www.iw-jp.com/am.php?id=4777423778

   □いアタマを○くする。
2006年度 カレンダー
    http://www.iw-jp.com/am.php?id=4777423786

   おもいッきりイキイキ!日めくりカレンダー
   
http://www.iw-jp.com/am.php?id=4820399438


   日めくり
これを英語で言えますか? 2006年度 カレンダー
    http://www.iw-jp.com/am.php?id=4777423743

   英会話カレンダー
リアルトラベルニューヨーク
    http://www.iw-jp.com/am.php?id=B000ANGYM0

   日めくり
NOVAうさぎ 2006年度 カレンダー
    http://www.iw-jp.com/am.php?id=4777423751

   おそらく来年、多くの家庭で、トイレに日めくり雑学カレンダーが
   置かれることになるのではないでしょうか。


   また、手帳では、著名起業家などが企画した手帳が売上を伸ばして
   います。


   手帳といえばこの人というくらい手帳活用で有名なのが、グローバル
   メディアオンライン株式会社社長、熊谷正寿氏です。
   熊谷氏は、全ての成功は手帳にあると語っていらっしゃいますが、
   「夢手帳」と題して、自身のノウハウを詰め込んだ手帳を発売
   されました。

   夢手帳・熊谷式スターターパック
2006年版
    http://www.iw-jp.com/am.php?id=4820791176


   「夢に日付を」で有名な、ワタミ株式会社社長、渡邉美樹氏も、
   夢実現の手帳術と題したビジネス手帳を発売されています。

   Date
your dream システム手帳 JDB105B (ブラック)
    http://www.iw-jp.com/am.php?id=4903326527


   カリスマセールスウーマンとして有名な和田裕美氏も営業手帳と
   いう名の手帳を制作されました。

   2006
W’s Diary 和田裕美の「売れる!」営業手帳
    http://www.iw-jp.com/am.php?id=4478040427


   メールやブログの普及により、作家の高橋源一郎氏が「日本人が
   これほど言葉を発した時代はない」と語るほど、個人から多くの
   情報が発せられる時代になってきています。

   情報を発信するためには、情報を集める必要があります。

   昨今の雑学ブームも、こうした背景が関係しているのかもしれ
   ません。


《関連Webサイト》 フジテレビ トリビアの泉
http://www.fujitv.co.jp/trivia/index2.html