メールマガジン 『トークに使える 日経新聞 今日のネタ』 メルマガ広告掲載情報ページ
ヘッダー・フッター・文末・独占・号外広告 ビジネス向けで安価な価格設定です

広告を掲載された方の声
 
メルマガ広告トップ
掲載料金一覧
バナー広告
お申し込み
掲載イメージ
メルマガの概要
発行者情報
特定商法の表記
効果的な広告
お客様の声
 
有限会社 日本ビジュアル 代表取締役 松井高志 様
こんにちわ。ヤフーオークションで100万円稼ぐ方法!を発行してます。
代表の松井と言います。通常、私はこのような形で、他のメルマガに対し
て評価する事は御座いません。ですが、これは別格です。と言いますのも
あまりにも、 『儲かった』 からです。日経ネタを読むだけではなく、
日経ネタに広告参加する事をお薦めします。その理由は下記です!

この「トークに使える 日経ネタ」ですが、日経新聞の気になる記事を
10秒でチェックする事が出来ると言う、忙しい私には非常にありがたく
興味深いメルマガの一つです。毎日、ほんの少しの気づきを得ることに
よって、毎日の生活や仕事に変化を与えることができます。
また、多くのビジネス誌でも取り上げられてる事から、ビジネスマンから
経営者まで幅広い質の高い読者層を得ているとメルマガ発行者の間では
有名な方ですので、広告の掲載には非常に興味がありました。
結果は、『大当たり』です!!以下、その時の掲載広告です!

────────────────────────────
    ▼▼ ヤフーオークションで100万円稼ぐ方法 ▼▼
 いろいろな人がいろいろなやり方でお金を稼いでいるわけですが、
 「へぇ〜!!」と感心することもしばしばです。オークションで稼
 ぐ人がいると噂では聞いていましたが、こんなにスゴイとは・・・。
 恐れ入りました。詳しくは→ http://www.koukan-system.com/
────────────────────────────

私は、オークションで成功したノウハウ書をメルマガで9980円で販売してます
が、10000円で出した広告で6件もの受注がありました。
結果的には5万円の利益です。更に読者数(見込み客は)は、120名位UP
しました。非常に注目度が高く、あまりのレスポンスの高さに驚きました。

現在、日経ネタの読者数は27000人です。この読者数のわずか、10%が
購買に結びついたなら、私は一夜にして2700万円を稼ぐ事が出来ます。
メルマガ広告はそういう事が、実際にあるんですね!事実、私も一夜で車が買える
位の受注を体験してます。それは、快感ですよ!

私の経験上、これだけの反響が取れれば、例えば『資料請求』にしても
100名位は簡単に行くと確信しています。この『日経ネタ』を購読されてる
皆さん!!今度はあなたの番です。あなたの商品や告知など、ドンドンと
掲載される事をお薦めします。ビジネスチャンスです!

発行人のコメント
松井様は、広告代理店の経験があるということで、広告文など、「さすが」と思わせるものでした。
ホームページのつくりも、商品・サービスの販売に直結したもので、メルマガ登録による見込み客の獲得もばっちり。
効果的なメルマガ広告の見本のようなケースだといえます。
 
「ネット活用倶楽部」 主宰 藤田幸江 様
ネット活用倶楽部の藤田と申します。

一般的にメルマガ広告は5行のものが多く、表現においても限界があるのですが、「トークに使える 日経ネタ」の文末広告は、20行まで文章が書けるというのはスゴイですね。

スペースが多いというだけで、注目度が高まるものです。

下記は、ネット活用通信合冊版についてお知らせしたものですが、記事の内容まで、十分に伝えることができました。

----------------------------------------------------------------
    ◆小さな会社が儲けるための、高レスポンスのバイブル◆

サイトへの集客や販促に関するノウハウが満載の、ネット活用通信の合冊版が
発行されます。  ●形態:A4版78頁 ●価格:5,000円(送料込み)
  お申込はこちら→ http://www.nk-club.com/collect2.htm

<掲載記事の一部>
・メルマガ広告出稿の達人に訊く“高レスポンスの秘訣”
・どうなるSEO業界、先進米国から検索エンジン対策の今後を予測
・Googleアドワーズ広告とOvertureスポンサードサーチ出稿の効果的取り組み
・小冊子配布をベースにした見込み客獲得方法
・メルマガ広告出稿の達人に訊く“高レスポンスの秘訣”
・お試し商品における見込み客獲得メリットと採算性

      発行者 ネット活用倶楽部について http://www.nk-club.com/
----------------------------------------------------------------

こちらの広告を出稿し、合冊版7件と倶楽部申込み2件(売上4万1千円)を獲得することができました。

そのときの掲載料は4,000円でしたので、その10倍もの売上額になります。

メルマガ広告では、広告文によっては、ヘッダーや記事中よりも、フッターの費用対効果がよいものもあると聞きます。一般的にフッターの料金は他の位置よりも安くなっていて、手軽に出稿できますね。

日経ネタのフッター広告も、そのスペースの大きさから高い費用対効果をたたきだすことが可能です。

発行人のコメント

藤田様は、メルマガとWebの連携によるマーケティングを研究されています。
All About Japanのガイドなどもされており、メルマガ業界では有名な方です。
興味を引くフッタ広告と、わかりやすいホームページ構成で、大きな成果を挙げられています。

 
「売れるホームページ戦略研究会」 主宰 一柳秀幸 様
「日経ネタ」をご覧の皆さん、こんにちは。

私は起業家の皆さんや中小企業のインターネットマーケティングを支援する「売れる
ホームページ 戦略研究会」を主宰しています、アイ・リンクサービスの一柳と申します。

「日経ネタ」発行者の五十嵐さんには、当会発行のセミナービデオ「サルでもできるメルマガ広告で集客する方法!」をご覧いただき、メルマガ広告のエキスパートとして、貴重な推薦コメントを頂きました。

上記セミナービデオはメルマガ広告を使った集客・販売方法について、メルマガ広告
にはじめて取り組まれる方にも、その効果やノウハウがはっきりと分かるよう、詳しく丁寧に解説したものです。

その中でも、特に効果の高い広告媒体として、私は五十嵐さんの「日経ネタ」をおす
すめします。

と申しますのも、五十嵐さんの発行する「日経ネタ」はその内容もさることながら、
数少ないビジネスマン向け、経営者向けのメールマガジンだからです。

これは、いくつかのメールマガジンをご購読の方ならお判りかと思いますが、このよ
うに経営者向け、ビジネスマン向け、という明確な読者ターゲットをお持ちで、それでいて、これだけ質の高いメルマガは、そうそう見当たらないからです。

そういった意味で、このようなターゲットをお持ちの事業者さんでしたら是非、この
メルマガへの広告出稿を検討すべきです。

実際に当社又は当社クライアント様の事例で、一回のヘッダー広告で、「30件以上の
資料請求があった」 「2万5千円のセミナービデオが10本近く売れた」という事例もございます。

上記「メルマガ広告の特長」「効果の高い掲載方法」を参考にすれば、充分魅力的な
広告宣伝が可能かとは思いますが、もう少し詳しいノウハウを知りたいということであれば、是非、当会発行の「サルでもできるメルマガ広告で集客する方法!」をご覧いただければ、より効果的なメルマガ広告の集客・販売ノウハウを手にすることができます。

最後は少し宣伝じみましたが、是非五十嵐さんの「日経ネタ」を使って、上手にたく
さんの見込み客、購買客を見つけてください。

皆様の成功を祈ります。

発行人のコメント
一柳様は、メルマガ広告による集客手法に関するノウハウを提供されています。
メルマガ広告に関する経験・ノウハウともに、日本でトップクラスのものをお持ちです。
一柳様のお墨付きをいただけるということは、大変ありがたいことだと思います。

Copyright © 2001-2005. ADVANTAGE, Inc. All Rights Reserved.